脇の匂いがきつくなってきた

私は高校生くらいのときから、少しずつ脇の匂いが気になり始め、仕事を始めるようになってからはどんどんきつくなってきました。仕事は結構プレッシャーがかかる仕事をしていたので、緊張したり、焦ったりすると、余計に匂いがきつくなっていました。仕事終わりにはいつも匂いを気にしていたように思います。プルーストクリーム

周りの目も気にしていました。そんな時さっと使える消臭スプレーを使いたかったのですが、皮膚がかぶれやすい体質なので、スプレーは使えませんでした。手軽に買える安い消臭クリームなども皮膚に合わないことが多かったです。

手術も考えましたが怖くてできません。値段もネックでした。そんなときQ10クリームを見つけました。1日中匂いを抑えることができとても良かったです。足の匂いも気になっていたのですが、それもクリームで予防できました。今はネットで見つけたクデオジェルクリームを使用しています。ジェルなので伸びやすく、少量で匂いを予防してくれるので助かっています。

こちらもとても消臭効果があり気に入っています。少しお値段はしますが、皮膚トラブルはなく、効果もあり、使い勝手がよく使い続けています。匂いの心配をしなくてよくなると、人に会うことが楽しくなるので嬉しいですね。

日に日に増えていくシミ…

 「まみちゃんの肌すごくきれいだよね~!」「山田さん、ファンデーションは何使ってるんですか?」キラリ麹の炭クレンズ生酵素

こんな事を友人や同僚に言われていたのがはるか遠くのことのように感じる今日この頃。毎朝鏡を見て、「あの頃の私の肌はどこに行ったの?」なんて、自問自答しても後悔先に立たず。

 若いころは特に大したスキンケアをすることもなく、ドラッグストアに売っている化粧水・乳液をチョチョッとつけてそれで満足していた。なのに今では、シミに効くサプリメントがあれば試し、評判の良いスキンケア商品があると聞けば新しく挑戦してみたりと、財布も気持ちも余裕がない状況だ。

 正直、少しのシミやシワ、ほうれい線などは年齢を重ねる上では仕方のないことだと思っていたし、今でも思ってはいるけれど、日に日に増えていく自分の顔のシミはまた別問題のような気がする。「仕方がない」とは割り切れないのだ。どんなに評判の良いと噂のスキンケア商品を試しても、サプリメントを飲んでみても、改善するどころかひどくなっているような自分のシミ問題。これから年を重ねる一方なのに、このまま自分の顔はどうなっていくんだろうと不安になる。

 世の女性の皆さんは一体どうやってシミの対策・改善をしているのだろうか。

 私にとってのシミ問題は令和になった今でも解決には程遠い。

髪が多けりゃいいってものでもない。

髪の悩み。というと「薄毛」や「ハリがない」といった声が多い印象がありますが、わたしは逆に「毛量の多さ」と「髪の生え方」が気になるタイプです。あまり聞いたことがなくて、共感してもらえる人が少ないなぁと思っています。

まず、わたしの髪は「多くて、太くて、硬い」という3つが揃った髪質です。これの何が大変かというと、まずクセが付きやすいので寝癖を直すのが大変です。結構しっかり目にアイロンを当ててあげないと直りません。あと、一度髪を束ねてしまうとゴムの跡がついてしまいます。下ろしたときに変な髪形になってしまうこともあるのでこれも結構哀しいです。行きつけのヘアサロンでも「結構、頑固な子(髪)ですよね」と苦笑されてしまったことがしばしばあります。

そしてもうひとつ、「髪の生え方」の方が実は結構深刻なんです。わたしの場合はもみあげと襟足が少し斜めに生えているというか、ある程度短くしてしまうとハネてしまっておさえるのがとても難しいのです。それなら長くしておけばいいだけの話なんですけれども、短くしたいなって思う時もあって、そこで悩んでしまうわけなのです。

実際わたしは今ボブくらいの長さなんですが実はもっと短くしたくて、でももみあげと襟足の生え方のせいで短くすると綺麗にならない。というジレンマに今まさに悩まされています。こればかりは縮毛矯正などでも解決できないのでうまく付き合っていくしかないのですが・・・・・・

同じような悩みを持っている方がもしいらっしゃったら、解決策をシェアしていただけたら嬉しいです!

褒められているのかわからない・・・とにかく多い髪の毛の量

家族以外には絶対に言えない髪についての悩みなのですが、毛の量が多いのが悩みです。ただの嫌味に聞こえる人もいるのでしょうが、ボリュームが多すぎるのは多すぎるでまた悩ましいです。

まず学生の頃から長い黒髪ストレートに憧れているのですが、見た目ものすごく重くて暗い印象を与えてしまうので躊躇ってしまい、いまだに実現しません。

また美容室に行けば美容師さんいほぼ100%の確率で「髪の量とっても多いですねぇ」と言われます。嫌味っぽく言われたことはもちろんないのですが、髪全体をすくだけで1時間コースということもざら。ばっさり10センチ、20センチ切りたいとリクエストしようものなら更にプラス1時間・・・。

気にし過ぎも良くないとは思うのですがあまりにも多い多い言われるので、今では「切るの大変で嫌なのかなぁ」と心ぐるしく思ってしまい、仕上がりがちょっと気に入らなくっても「これで大丈夫です」という癖がついてしましました。

私もいい加減良い年なので今度「量多いですね」と言われたら「やっぱり大変ですかねぇ、カット」と冗談っぽく返してみたいと思うのですが、苦笑いで返されたら美容室自体に行くのが怖くなりそうでまた悩ましいです。

量が多く髪がまとまらない

幼少期の頃から髪の毛の量が多く、まとまらないことが悩みでした。髪質もパサついているため、おろしているとだらしなく広がってしまいます。ショートカットにしたときは特に酷く定期的に縮毛矯正をかけなければ毎朝大変になってしまいます。

現在は縮毛矯正で広がってしまうのは何とかおさえられていますが、やはりパサついているので髪に艶がなく少しだらしなく見えてしまいます。

ヘアオイルも色々なものを試してみましたが、元々の毛量が多いのとパサついた髪質もあり、家でヘアセットをしている時はきれいにおさまっても少し時間が経つとまた広がっているのが気になってしまいます。

最近毎回お世話になっている美容師さんに相談した時にベビーオイルを勧められたので、ベビーオイルを使用しています。ベビーオイルは髪用に作られたものではありませんが、赤ちゃんに使用するものであるだけあり、髪にも優しい成分が使用されているみたいです。

ベビーオイルを使用するとほどよくウェット感をだすことができ、髪をまとめるという点に関しても長時間にわたり、髪のまとまりをキープすることができます。髪の艶感をだすこともできるので、髪の量が多いこととパサつきが気になる、艶感をだしたいという方にはとてもお勧めです。

髪が多すぎるあまり、、

私は子どもの頃から髪の毛がかなり多く、髪質も太くて硬いしっかりとした真っ黒です。

髪の長さは肩につかないくらいでワンレングスのボブスタイル、いわゆるオカッパで、自分で言うのもなんですがツヤもありキレイな髪をしています。

こう言えるのは私が以前に美容師をしていたからで、

多くのお客様の髪と比べて感じたからです。

美容師だと髪についてはプロですし一見悩みなんて無さそうに見えるのですが実は、、、

頭皮が人より匂うのです。

やはりこれも多くのお客様と比べてです。

友人などにこのことを話すと、

「匂う?臭いと思ったことないけど。」

と言ってくれるのですが髪をめくって私の頭皮嗅ぐと

だいたい「あ、ほんとだね」と返事が返ってきます。

20代ですし年齢が原因ではないだろう。

毎日シャンプーをしているし髪も乾かしている。

どうしてなんだろうか。

よく原因がわからないままとにかく清潔を保つことに気をつけて過ごしていました。

ある時洋服の衣替えをしようとクローゼットから半年

しまっていた夏物の洋服を取り出したところ、カビの匂いがしました。半年間風通しの悪いとこにぎゅうぎゅうに洋服をしまっていたからです。

あれ、もしかして私の頭皮も風通し悪い、、?

髪の毛が多いせいでぎゅうぎゅうに、、?

気づいた瞬間でした。

私はとにかく髪が多く、風にもなびかないので風が頭皮に通らないので風通しが悪いのです。

カビは生えていないにしても同じ現象が頭皮で起きていたのか。

その時からまめに頭皮を換気をするつもりで仕事の合間に

ブラッシングするようにしました。

すると匂いがすぐに弱くなりました。

換気の効果は絶大で、匂いだけでなく時々起きた痒みもほぼなくなってしまったのです。

髪が多くて頭皮が匂うという方だけでなく、

頭皮のトラブル予防として是非女性の皆さまにお伝えしたいです。

頭皮も換気をしてあげて新鮮な空気に入れ替えてあげてくださいね。