人生の大きな領域を使い、人生の選択にまで影響している私の髪質

大げさじゃなく、髪の毛に人生を左右されています。

剛毛、量が多い、そもそもくせ毛、白髪染めを3週間に1回しているので、パサつきもある。
最近、細かいくせ毛が増えてきたと思い、美容師さんに聞いたら、エイジングヘアと言われた!

ファーサ育毛剤

洗髪をすると乾かしながら、ヘアオイルをして、最強のパワーのドライヤで乾かし(10分かかる)、くるくるドライヤーとストレートアイロンで伸ばし、
痛まないという評判のビューロンのアイロンで巻くという作業をしないと、朝、髪が爆発していて、どうにもならない髪質です。

この作業を外出先、旅行先でやると、ドライヤーを3種類ほど持っていかないといけないので、荷物がおおくなり大変なのです。ですから、温泉、ゴルフ上がりにさっぱり洗髪したくても、ほぼ、洗髪はしません、あきらめています。
プールでトレーニングということも人生の選択肢にはいってきません。トレーニングの後、毎回髪を乾かすのが、大変で思いやられるからです。最近は頭髪がさっぱりするスプレーがあるので、運動や汗をかいた後は、そのスプレーを愛用しています。私にとって、髪を洗ったままで、自然乾燥ということは夢のまた夢という髪質で、50年生きてきました。ショートにすれば、楽かな?と試しましたが、それはそれで朝、起きた時には、膨らんでいますので、大変でした。楽な人に比べたら、髪のことで、人生の時間をとても取られていると思います。年齢とともに薄毛になる心配だけは、なさそうです。今はセミロングで、ハーフアップぽくまとめるのが、髪の重みも使って、まとめやすい髪形で、落ち着いています。