週1断食とピラティスで1ヶ月半で3キロ痩せ

ダイエットはしたいけれど、運動は苦手。食べることは好きだけど、それよりも運動が苦手、というわたしが実践して、1ヶ月半で3キロ痩せたダイエット方法について紹介したいと思います。

スラリオのクチコミ!

①週1断食
これは週に1回断食日を設けるということです。断食の前2日間は炭水化物・アルコールともにOK。断食明けの4日間はフルーツ・野菜を多く摂ることを意識し、炭水化物は控えます。特に夜ご飯はサラダやスープを中心にした軽い食事にします。断食日は3食スムージーのみ。水飲みだと、空腹感が辛く感じてしまったり、低血糖になったりするので、スムージーを水で2倍に薄めて摂取します。そうすることで、満腹感が増強します。断食日はストレッチ等の軽い活動のみが良いです。なので、休みの日、予定がない日に行うことをお勧めします。

②ピラティス
このご時世なので、わたしはYouTubeにおせわになりました。ピラティスは筋トレよりも軽運動ですが、ヨガよりも運動量があります。また、45秒運動して15秒休憩の繰り返しで行うことで、辛さが軽減され継続して行うことができました。毎日ピラティス!と決めると、義務化してしまい辛くなるため、最低でも2?3日に1回はやると決めていました。また、少し食べ過ぎてしまった自覚があったり、外食に出かけた日には義務化してやる様にしていました。

自分の性格に合わせて組み合わせることで、ダイエットに成功しました。わたしは生理前と夜勤明けは疲労から食欲がましてしまうため、生理前と夜勤明けだけは好きなものを食べる、その代わり1時間みっちりピラティスをすると決め、継続することができています。