ナイトブラで谷間作りへ

20歳の現役大学生である私が3か月ほど前に下着を販売するお店に行き自分のバストのサイズを測っていただく機会がありました。二年ぶりに男性とお付き合いすることとなり、かわいい下着が欲しいなと気合を入れてお店に入ったわけです。その際に測っていただいた店員さんに、「胸周りのサイズはCですが、かなりバストが横によっていらっしゃるので寄せるともう一段回大きいサイズDになるのでDがお勧めです。」と言われました。

http://www.cloc-viacampesina.org/

その時自分のバストが左右に離れていることを自覚し鏡に映った自分のバストを見ると、バストの大きさに見合わず谷間が全くと言っていいほどありませんでした。
胸にあるクーパー靭帯というバストを支える役割を持つ靭帯は、一度伸びると元に戻りにくい性質を持っているのです。今離れてしまっているバストを寄せなければどんどん悪化するばかりです。

私はかなり早い段階からブラジャーをつけていたのですが、苦しいのを嫌い、ワイヤーが入っていないものを好んで昼間だけつける生活を20歳になるまで続けていました。そこで注目したのはナイトブラの存在です。寝る際に着用することで、寝ている間に重力で垂れてしまうのを防ぎ、バランスの良いバストを作ることができると知り、さっそくamazonで購入しました。ナイトブラには高いものから手軽に買える値段のものまでたくさんの種類があります。

学生の私にも買えるような手軽な値段のナイトブラを二枚購入し、二か月半ほど経った現在、寝ながらつけていただけで少し谷間ができたように感じました。善は急げという言葉通り、年齢に関わらずナイトブラを着用したことのない女性には大変お勧めしたいのです。

ここでナイトブラを選ぶ時のポイントを実際購入した私目線でお伝えします。まずは何度も選択するとしまりが徐々に緩くなっていくのを実感したので、ワイヤー入りのものを選ぶことや、二枚入りや三枚入りを買うことをお勧めします。また毎晩着用するため、背中の肌荒れが起きやすい点も気になりました。素材が良いものを選ぶことも大事です。離れたバストにお悩みの方はぜひナイトブラを着用してみましょう。