肝斑(目の横下辺りのシミ)になった原因

40代後半の女性です。

肌の悩みは沢山ありますが、ズバリ肝斑です。

肝斑(かんぱん)とは目の下の横あたりあるシミの事で、中年になってから出来るらしいのですが、私は割と若い頃から出来始めていました。

考えられる原因はズバリオイルマッサージでゴシゴシ!です!

当時私のメイク落としの主流と言えばクレンジングオイルでした。

問題は使い方。

メイクを落とす時以外にもマッサージして汚れを落とす名目で頻繁に使っていました。

確かに汚れは落ちるんです、マッサージしている内にぼろぼろと。

そうすると楽しくなってきてしまい、もっともっと!となり、手にも力が入りクルクルと手でマッサージが止まらない。

ある時、シミに気づいたんです。これは何…。

http://tokushima-kaigo.main.jp/

そこで肝斑という存在を知りました。

私が聞いたのは、オイルマッサージの力の入れすぎ、擦りすぎは肝斑の原因になる、との事でしたが時すでに遅し。

はっきり言ってなかなか落ちません。

レーザーでやれば…とかはお小遣いの都合上無理なので今は諦めています。

なので、もしクレンジングオイルを使っている方、または私のように時々マッサージとして使っている方は気をつけていただきたいと思います。

オイルでマッサージをするのがいけないのではなく、強く擦りすぎないでという事です。

そうすればとても素敵な商品だと思います。

やりすぎは何でもダメです。

どうか心の隅に留めておいて下さい。