初心者が色々考えたダイエット方法について

最近、ユーチューブなどでもよく取り上げられるダイエットですが、そのやり方は千差万別、色々な人が色々な考えや根拠で紹介をなさっておられます。テレビでも某会社がよくCMを流すのをよく見かけてますので、これまで以上にダイエットが身近になっているのではないかと思います。

ベルミススリムタイツ

 かくいう私も仕事の関係で夜間に食事をしたり運動不足やストレスなどで、一時にくらべ体重がプラス10キロほどになったことがありました。妻や子供たちにも「だらしなくなったね」などと酷評されたことから、一念発起してダイエットに取り組むことにしました。といっても、いきなりやるのではなく、あちこち色々調べ、自分自身にあった方法を試行錯誤した結果、なんとかもとの体重近くまで戻すことができました。それを今回ご紹介できたらと思います。

 まず、私もそうでしたが、太っている方がよくやりがちなダイエットといえば、有酸素運動、つまりランニングです。それはよいのですが、いきなり走り出すと必ずといっていいほど膝と腰を痛めます。それをすることで運動することができなくなる期間が生じて逆効果となります。ではどうしたらよいか、といいますと、筋肉量を増やすことと食事制限が私には一番向いておりました。

食事制限ですが、朝はプロテイン(ソイがおすすめ)、昼は可能な限り軽食(私はサラダチキンにしました)、夜は少量ですが炭水化物を入れた少量の食事(これは量は少ないのですが好きなもの)を食べるようにしました。チートデーをつくる人もおられますが、それをすると意思が弱くなるので私はいれませんでした。次の運動ですが、人の体の中でも最もウェイトのある「胸、背中、ふともも」を中心に鍛えました。夜間のウォーキングのほか、スクワット(最初は負担のすくない形で)、腕立て伏せ(膝をついてできる回数を)、背中は懸垂(これが一番しんどいです。商品を購入して補助をつけてやりました)。

 それを2か月ほど継続すると、もとの体重に戻ったほか、体全体も引き締まってきたいように思えました。妻や子供からも「よかったね」と褒められ、つらい時期はありましたが、取り組んでよかったと思いました。

 以上です。